わきがの原因は?

わきがの原因は?

 

わきがの対策を考える上では、イヤなニオイがどうして発生するのかということを知ることが有効です。

 

汗の出所はアポクリン腺とエクリン腺という2つの汗腺なのですが、わきがの原因となるのは主にアポクリン腺から出る汗です。

 

アポクリン腺から出る汗には脂肪やタンパク質などの老廃物が含まれているのですが、そこに皮脂腺から分泌される皮脂と混じり、それを皮膚の表面に存在する細菌が分解することでニオイが発生するのです。

 

アポクリン腺の量は個人差があって、遺伝によって決まるのため、手術で取り除かなければコントロールできないわけです。

 

手術はお金もかかりますし、成功するかどうか分かりませんのでリスクがあります。そのため、手術をしないでできる対策をまず考える人が多いと思います。

 

汗が原因の1つなので、こまめに汗を拭き取ったり、汗をかきにくくすることも当然、有効でしょう。

 

食生活の見直しも合わせて行おう

 

脂肪やタンパク質などが汗に含まれる原因になるのが、肉食や動物性タンパクを多く含む食品を良く食べる習慣です。時間は多少かかるでしょうが、こうした食事をなるべく控え目にするということも効果的です。

 

これらの対応に加え、殺菌成分が配合されたクリームを活用することで、何もしないのに比べ、ニオイを抑えることができるというわけです。

 

根治しようと思うとどうしても手術を検討する必要があると思いますが、まずはこうした対策を十分に取ることが先ですね。